標準保証

標準保証の対象となるハードウェアシステムの補修・復旧は関西学研都市内で行われています。

障害が発生しお問い合わせが必要な場合は、以下の宛先にお問い合わせください。
電子メールアドレスは契約社のみ固有のアドレスを指定していただきます。

  • 電話:0774-95-5262
  • 電子メール:xxx.support@dataonstor.com

ハードウェア障害が発生した場合、お問い合わせする場合はサポートチケットが必要になります。
その後は修理のためハードウェアを梱包していただき、私達に製品を送付して頂く必要があります。
Dataonstorで修理または部品交換修理されたシステムは、正常な動作が確認された上で返却させて頂きます。


部品の交換

当社が保証期間中の部品障害を識別後、修理のためメーカーに送付し、修復が完了した時点で返却されます。
当社サポートチームの判断により、部品が事前に修理を必要とする場合だけ迅速に部品先出サービスを行なうことがあります。事前に故障箇所の交換用で出荷する場合「着払処理」で発送致します。予め了承ください。
障害発生の部品が10日以内に当社に返却されない場合、この部品代金の請求を行なう場合が御座いますのでご注意ください。


排除(保証対象外)

 当社は外的要因による損傷を保証するものではありませんがこれらに限定されない、製品の目的外使用、乱用、誤用、電力の過負荷、不利な環境条件など、通常使用に該当しない障害の問題または、当社によって供給されていない製品などは、保証いたしません。
しかし、外部アクセサリやデバイスなど(これらに限定されないモニタ、キーボード、マウス、テープドライブ、ラックキャビネットの付属品、ネットワークデバイス)は製造メーカーのポリシーによってメーカー自身で保証しています。

例外として、内部の部品でもRAIDコントローラのオプション装置として使用できるバッテリバックアップユニット(BBU)モジュールなど、メーカーの保証規定で保証がカバーされる部品もあります。


注意

シリアル番号の修正および、改変はこの保証を無効と致します。
当社の同意無しでコンポーネントの追加または変更、或いはハードウェアの変更をした場合保証が無効になりますのでご注意ください。 我々は以上の問題を解決するために誠意を持って努力してまいりますが、オペレーティングシステムやソフトウェアは保証の対象外です。
保証書に記載された部品および製造上の欠陥など、Dataonstorの責任範囲は修理または交換に限定されます。
この保証は、他のすべての保証、明示または黙示を優先します。
保証サービスの手順など具体的な内容については、Dataonstorに直接問い合わせください。


メーカー保証

コンシューマークラスのディスクドライブは製造メーカーによって保証されています。当社規定では製品保証の対象外として扱っています。
これらの製造メーカーによる保証は通常1年から3年の範囲で保証されていますが、一部のメーカーは保証期間内でもRAID装置内部で使用した場合は保証を無効にしています。充分にご注意ください。


責任制限

Dataonstorは本明細書および保証書に記載の内容を超えて保証の責任を負いません。
また、紛失や破損したデータ及び、デジタルデータの保証責任を負いません。
Dataonstorは、逸失利益、失われたビジネスまたは他の結果として生じる懲罰的損害賠償金の支払い義務がありません。
どのような場合であってもDataonstorは、その顧客や第三者の主張に対しても責任を負いません。


Dataonstor 拡張保証内容

当社は、標準保証で製品の保証の全てをカバーしています。(事前部品交換オプションを含む)
標準的な技術サポート時間で対応できないご要望は拡張保証サービスを提供しています。この拡張保証サービスは当社の営業を介して利用可能であり、全国のサービスプロバイダと連携して提供されます。拡張保証のサポートサービスは、1年間の単位で更新利用可能です。
電話サポート オンサイト対応
9:00 - 17:00、月 - 金 次営業日時
24 x 7 x 365 次営業日時
24 x 7 x 365 4時間, その他

保守部品の購入はサービスを提供する上で必要なことであり、スペアパーツの必要性はDataonstorで識別させていただきます。
私たちの技術サポートチームがトラブルシューティングおよび診断作業を解決するために必要最小限の在庫を適正に試算します。


ソースのサポート

Dataonstorは、当社のシステム上でオンサイト保守やサービスを提供するために、ソースサポートサービスを契約しています。ソースサポートサービスは、皆様がDataonstorから購入したサービスの期間とタイプに基づいて保証サービスを提供するための準備です。

色々な保証条件の下で保守作業や修理を行うためには安全な作業環境を提供して頂く必要が有ります。
このような場合、機器へのアクセスを過不足無く提供する責任を負います。ソースサポートサービスは保証契約の規定時間内で皆様のオンサイト保守作業を完了する為にスケジュール調整します。
このソースサポート拡張保守範囲は、保証期間内は製造メーカーの部品欠陥、BUGなどや、システム内のすべてのコンポーネントに対して含まれます。


PAGE TOP

Copyright © 2019 Dataonstor. Corp,